2017年12月12日

贅沢ディナーからのお風呂を満喫しました。

前回の記事の続きです。

豪華なディナーの紹介をもう少しします。

ごはん.jpg

じゃん!
魚飯の釜炊き~♪魚介のお出汁がしーっかり効いた炊き込みご飯です。
これめっちゃくちゃ美味しかった!
ほんのりおこげがまた香ばしくって本当に最高でした。
レシピ教えてほしいって思うくらい本当に美味しい炊き込みご飯でした。

あとはお吸い物とメロンとオレンジのフルーツ二種類を堪能してディナー終了~♪
もちろん、食べきれませんでした。笑
4人で頑張っても量が多すぎて。笑
皿鉢料理が少しだけ残っちゃった。食べきれなくて残念。。。

美味しいディナーたちを堪能したあとはお楽しみのお風呂タイム。
お腹いっぱいでやや苦しい状態でしたが、4人でわくわくしながら大浴場へと向かいました。
男女で2:2ずつ別れ、いざ入浴~♪

友人と温泉は久しぶりだったのでシャンプー中や体を洗っている最中もひたすら女子トーク。話題は基本それぞれの相方について。笑
他にも美容に関する情報や、お互いの近況など話がつきない。
さすが女子。笑

で、露天風呂にも勇気を出して行ってみました~!!
露天風呂の扉を開けた瞬間、ぶわぁ~と冷たい風に襲われ、大浴場でぬくもったカラダは一瞬で冷えました。笑
少しだけ露天風呂につかりましたが、お湯から出ている首や肩がとにかく寒くって。笑
一瞬で帰ってきちゃいました。

で、また大浴場で女子トークをしながらぬくもりやっとお風呂を後にしました。
続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

土佐和牛と皿鉢料理をいただきました。その2

前回の記事の続きです。

前回の記事でも美味しそうな料理をたくさん載せましたが、豪華な料理はまだまだたくさんあったので♪
どんどん紹介していきます。

おにくとか.jpg

お肉たち。幸せな気分になれる一枚です。
手前にある豚肉は四万十ポーク(説明には窪川産米豚と書いていました。)でしゃぶしゃぶ♥レタスとえのきだけ、水菜も一緒に。

やさいしゃぶ.jpg

まずお野菜たちを投入~!!
お野菜はしっかり火を通すのが好きなので一番最初に入れました。

しまんとぽーく.jpg

鍋に入れられる前の四万十ポーク。
キレイなピンク色のお肉。野菜がいい感じに煮えてきたところでお鍋に投入してしゃぶしゃぶ~♪
ゴマダレでいただきました~(^^♪
美味しかったぁ~!!

すてーき.jpg

そしてそして土佐和牛のステーキ。
これは焼いているときの写真。
お席でじーっくり焼けていくのを見るのって楽しいですよね♪
自分の好きな焼き加減に調整もできるし。

お肉の味がぎゅっと詰まっててとっても美味しかったです。
スライスレモンとバターのおかげでコクあり、うま味あり、香り最高な贅沢ステーキになって最高でした。

あとは茶わん蒸しもありました。
私としたことが写真撮り忘れちゃった。。。
旬のものが入っててとっても美味しかったです。
おうちでこんな茶わん蒸しが作れたらいいのになぁ。

続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

土佐和牛と皿鉢料理の贅沢ディナーを頂きました。

前回の記事の続きです。
今回の宿泊プランは土佐和牛×皿鉢:笑福というちょっぴり贅沢なプランだったので、4人でうきうきしながらレストランへ向かいました。

案内された席にはとっても豪華な料理たちが待っており、みんなスーパーハイテンション状態。笑
食前酒のヤマモモワインで乾杯して、まずは地魚の船盛り。

おさしみ.jpg

マグロ、白身魚、アオリイカがたくさん盛り付けられてます。
すごい!!
みんな食べる前にパシャパシャと写真を撮りました。

さわちりょうり.jpg

そして高知県の郷土料理・皿鉢料理(さわちりょうり)!
有頭エビ黄金焼き、旭カニ、イカ姿煮、サザエの黄身煮、清水サバ竜田揚げ、合鴨照り焼き、鮭の包み、焼きサバのバッテラ、あずきヨーカン。
この旭カニ、殻ごと食べられちゃう変わったカニさんでした。カニを殻ごと食べるなんて初めてやったけん食感を楽しみながらばくばくと頂いちゃいました。
焼きサバのバッテラも絶品。バッテラが大好きな私には幸せな一品でした。
清水サバの竜田揚げも美味しかった!魚の臭さもなくて、食べ応えもしっかりあって満足な一品。毎日こんなの食べたいな~。

たたきとか.jpg

各個人の前はこんな感じ。
正面にある黒い器に盛りつけられているのはカツオとウツボの土佐造りタタキ。
ポン酢でさっぱりな味になってて、食べやすかったです♪
ウツボも美味しかった~!!
また食べたい料理でした。
続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 18:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

足摺岬で素敵なホテルに泊まりました。

前回の記事の続きです。

写真はあの有名な清流・四万十川を横断する橋。
実はこの日は10月28日。台風が接近していた日だったのです。
今年、お出かけするときに必ず台風が来るのなんでだろう。泣

まどから.jpg

窓からの景色。
雨がすごくて四万十川かどうかわからない写真が撮れました。
晴れているときの四万十川見たかったなぁ。

1時間半ほどドライブして無事ホテル到着。
この日泊まるのは足摺パシフィックホテル花椿。
RETRIPによると、海を見渡せる絶景露天風呂が人気で高知県の泊まってよかった旅館1位に輝いていました。

が、この日は台風。
チェックインの時に受付でスタッフさんに「台風が近づいておりますので危険だと判断しましたら露天風呂は閉鎖いたします。」と。
そりゃそうだよね。

この日はまだギリギリ開放しているとのことなので、友人が到着してから露天風呂に行くか相談することにしました。

とりあえず私と彼は友人夫婦が到着するまで部屋で一休みすることにしました。
部屋は和室で居心地のいい感じのお部屋。
浴衣があったのでさっそく着替えました~!
いつもビジネスホテルだったから温泉旅館ってなんか新鮮でした。

30分くらいして友人夫婦も無事到着し、私たちの部屋で集まり露天風呂をどうするか緊急会議を開始。笑
とりあえず、勇気を出して行ってみようということに決まってしまい(笑)、少し不安になりつつも夕食の時間になったのでレストランへと向かいました。

続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 18:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

高知県足摺岬方面へ旅行に行ってきました。

先日の記事で高知県のガラス工房でのグラス制作体験について書きました。
実は高知県へ行ったのはこれが目的ではなく、別の目的があったのです。

松山にいる私の友人夫婦と私、彼氏の4人は予定が合ったら遊ぶ仲良し。
今回も予定があったのでみんなでお出かけしよう!という話になり、決まった行先がまさかの足摺岬。
RETRIPという旅行先、各地の名物まとめ記事が載っているアプリでたまたま高知県を見ていたときに足摺岬にステキな露天風呂がある宿があるのを見つけちゃったのです。
それで行くことになったはいいけど、調べたら片道車で4~5時間かかる。笑
四国の左下だもんね。

で、友人が仕事の都合で松山市を出発するのが昼過ぎで夕方足摺岬のホテル到着予定とのことだったので♪
こっちは午前中に高知県入りしてガラス工房で遊んで時間つぶしをしてたのです。
それが前回の記事。前置きが長くなったけど今日は前回の記事の続きから書きます。

ガラス工房でグラス作りを楽しんだ後は目的地の足摺岬方面へ。
工房の人によると目的地までは約1時間半~2時間かかるとのことだったので、道中のコンビニでおやつを購入♥

おにぎり.jpg

ばくだんおにぎり発見。しかもチキンマヨキムチ入りとか最高。
彼氏と半分こして、いざ出発しました。
続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

ガラス工房でグラスを制作しました。

先日の記事の続きです。

彼が器用にグラスを制作して、ついに私が制作する番。
見てるときは余裕だったのですが、実際にやってみるとかなり怖い。笑
窯の前に立つと思っていたよりも熱気がすごくてとにかく暑い。
袖をまくりたいけど、アームカバーしてるから我慢我慢。
とにかくすべての作業を必死でやりました。

がらす作業.jpg

息を入れて膨らますのは思っていた以上に膨らまなくてキツかったし、濡れたダンボールのようなもので熱々のガラスの表面を滑らかにする作業は怖くて仕方なかったし。笑
不器用でびびりな私にはどの作業も難しかったけど、なんとか完成しました。
一人2個ずつ制作して、この日の体験教室は終了。

グラスは当日のお持ち帰りはできないので、後日郵送していただくことになりました。
手元に届くのがとっても楽しみです。
体験後、彼が撮ってくれた私の体験中の写真を何枚か見たのですが、全部腰が引けてて、引きつった笑顔で作業しているひどい映り具合ばかり。
はたから見たら私っておびえているときはこんな顔していたのね・・・笑

まあ、怖かったけどとっても楽しい充実した体験教室でした。
また機会があればぜひ体験したいです。
香川でも同じような工房あるか探してみようかな。
posted by yuikoro at 23:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

ガラス工房で遊んできました。

高知県へ遊びに行ってきました。

最初の目的地は黒潮町にある海辺のガラス工房Kiroroan。
グラス2個の制作体験教室に参加するために3時間以上かけて行きました。
思っていた以上に遠かった。

長ズボン、靴下履いた状態で動きやすい恰好で着てほしいと事前に予約した際に言われていたので、がっつり汚れてもいいように着なくなった服をインナーに着込み、さらに上下ジャージのやる気満々スタイルで臨みました。
ちなみに彼はデニム素材のつなぎ姿。
二人そろってやる気満々でした。笑

最初に工房の方が手順の説明をしてくれました。

がらす窯.jpg

溶けたガラスが入った窯?にパイプのようなものを突っ込み、ガラスを取り出します。

がらす.jpg

それに息をいれて膨らましていき、気泡を入れたり、色のついたガラスの粉を使って模様を作ったりしていってあっという間にグラスの完成。
二人で「お~!!」と感激しました。

そしていざ体験スタート。
まず最初に体験したのは彼氏。
彼は普段からいろんなことを器用にこなす人なのでいろんな作業を簡単にこなしていく。
でも見るからに激しく熱くなっているガラスに手を近づけて作業するのはやっぱり怖かったみたいで。笑
普段見れない彼のちょっと必死な表情に思わず笑ってしまいました。
そんなこんなで彼のグラスは完成♪

いよいよ私の番。続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

お蕎麦とカフェを楽しみました。

前回の続きです。
自家製粉石臼挽き手打ち蕎麦・四季菜食 笑人で彼はいつも通りとり天のそばをオーダー。
私もいつも通りの鴨せいろをオーダー。

そば.jpg

ネギ大好きな私は、ここのごろんと入っている長ネギが食べたくていっつもこのお蕎麦をオーダーしちゃいます。
ここのお蕎麦本当に美味しいんよね。
この日はちょうど雨が降っていて冷えていたから、あったかいお出汁が体に染みて本当に幸せな気分になりました。

ここのお蕎麦屋さんは夜も営業しているみたいで、夜の方はちょっとおしゃれな居酒屋さんみたいな雰囲気らしい。
なかなか夜に来る機会はないけど一度来てみようかな。

お蕎麦を楽しんだあとは、まんのう町の方へと車を走らせました。
目的地はcafeハナあかりというカフェ。
リトリップの各都道府県ごとナンバーワンカフェ特集記事で、見事香川県ナンバーワンに輝いていたので行ってみたくって。
30分くらい車で走って到着!
ぱっと見が普通の民家っぽいので危うく通りすぎちゃいそうでした。笑
店内はオシャレな古民家って感じの内装で一階と二階それぞれに席があり、私たちは一階のカウンター席へ。

彼はカプチーノをオーダー。
私はカフェラテとかぼちゃのプディングタルトをオーダー。

はなあかり.jpg

かぼちゃ.jpg

かぼちゃのプディングタルト、思っていた以上にボリュームがある。笑
生クリームやカスタードクリーム、チョコスポンジなどなど女子が好きなものがたくさん詰まった一品でした。

かふぇらて.jpg

カフェラテはこんな感じ。
カップじゃなくて、お椀みたいな入れ物がまた可愛い。
内装もオシャレだしこれは女子ウケするお店だねと彼と話しながら楽しみました。
そしてドライブしてバースデーデート終了。
美味しいものをたくさん食べて、のんびりできて、本当に楽しいひと時でした。
posted by yuikoro at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

のんびりお泊まりしました。

前回の続きです。

高級絶品フレンチディナーコースを堪能し、幸せな気分のまま予約していたホテルに行きました。
私はハンドルキーパーで、ディナーではノンアルコールカクテルだったのでお部屋で彼と買ってきたお酒をゆっくり楽しみました。

準備してきたお酒はロゼのスパークリングワインのハーフボトル、ピンク色のロゼワインのハーフボトル、おつまみに一口サイズのペッパーやらパプリカぽいのがトッピングされたチーズ、スナック菓子などなど。
普段のデートはいっつもどちらかがドライバーでなかなか二人でお酒を飲む機会がなくって。
久しぶりに彼とのむお酒は美味しかったです。

ただ、買ってきたお酒がどっちもロゼだったので(ボトルが可愛かったから)、そこだけちょっと失敗。
味がずっと一緒になっちゃった。笑
まあ、それでも美味しく飲めたから満足でした。

翌朝はお部屋でお昼前まで少しのんびりしてから出発。
お昼ご飯にお蕎麦を食べようと坂出市方面へ行きました。
坂出駅前付近に美味しいお蕎麦屋さんがあるらしく、そこへ行ったのですが臨時休業日。
ちょうど地域の秋のお祭りシーズンだったからそのせいかもしれないですね。

それで、急遽丸亀市にあるお蕎麦屋さんへと向かいました。
向かったのは自家製粉石臼挽き手打ち蕎麦・四季菜食 笑人というお蕎麦屋さん。
彼がここのお蕎麦が大好きでたまに来るんです。
いつもお客さんでいっぱいの人気のお店。
この日はあまり待たずにお店に入れました。
オーダーしたお蕎麦や、デートの続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

ディナーのデザートも絶品でした。

前回の続きです。

くり.jpg

たくさんの料理でお腹もいい感じに膨れて、まったりしているところに運ばれてきたのはデザート。
栗のクレームブリュレ。
クレームブリュレが好きでケーキ屋さんとかでよく買ってはいたのですが、栗味は初めてなのでドキドキしながらパクリ。
栗の柔らかい甘さと風味がクリームとともにとろとろーと口の中に広がって、あっという間にお口の中は幸せな状態に。
彼もとっても気に入ったみたいで無言で食べていました。笑
こんなに夢中でスイーツ食べる彼は初めて見ました。
今まで食べたクレームブリュレで一番美味しかったです。

りんご.jpg

デザート2品目はりんごのタルトとアイスクリーム。
タルトはなんと焼き立て!!
とってもいいにおいが漂ってきて、もうそれだけで幸せな気分に。
タルトの中は甘く煮詰められたジューシーなりんごが入ってました。
焼き立てなだけあってほかほかで、味も美味しかったです。
横にあるアイスクリームも一口食べてびっくり。
今まで食べていたアイスクリームはなんだったのだろうか!と思うくらい美味しいの。
なめらかで、バニラの香りも市販のアイスより上品にふわぁ~と広がってきて本当に美味しい。
セレブになった気分です。
最後に紅茶を楽しんでディナー終了。

彼はこのお店がとっても気に入ったみたいでまた記念日などの特別な日に連れてきてくれることを約束してくれました。
そのときが来るのがとっても楽しみです。
続きはまた次の記事で書きます。
posted by yuikoro at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする